あなたが一番、私が二番

 モノマネのコロッケさんのディナーショーに行った時のお話です。明治座で行われていた平日2部公演の夜の部を見に行ったのですが、年配の方を中心にほぼ満席でした。生であの五木ロボットを見させてもらいました。

 

公演も終わりの方になり、最後にコロッケさんから挨拶がありました。

「あなたが一番、私が二番の気持ちで生きてみてはいかがでしょう。われがわれがと我を通すより、譲る気持ちを持つことで世の中スムーズにいくことが多いのではないでしょうか。」という趣旨だったと思います。

観客の皆さんからも共感の大きな拍手がわいていました。

 

しかし、・・・

 

公演が終わって帰る段になると出口に向かう階段は大混雑していて、人を押しのけたり割り込んだりする姿があちこちで見られました。

 

ここで、押しのけたり割り込んだりする方への安易な批判は避けたいと思います。

単純にモラルの問題だけでは片付けられないと考えるからです。

 

押しのけ割り込んでいる人の肉体はどんな反応をしているのでしょうか?

 

もしかしたら、過去に押しのけられたり横入りをされたりした時に、やめて欲しいと言えなかったのかもしれません。押し返したり横入りを止めたり行動したかったのにできなかったのかもしれません。

そんな過去のできなかった行動が神経系に残っていて、人から遅れることが悲しい思いや危険なことと結びついているのかもしれません。そうなると思考とは別に体が反応してしまいます。

 

頭では人に譲ることが大切だと理解しているはずなのに、いざその場面になると譲れなくなってしまうのです。(私も後から後悔することがたびたびありました 汗)

 

ご自分の反応を変えていきたいと思った時にはTREを試していただきたいと思います。時間はかかるかもしれませんが、神経系に残っている緊張を安全に解放していきます。思考と感情、体を一致させていきたい方にお届けできればうれしく思います。

What's New

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。