神経系に蓄えられているエネルギーに感謝する

神経系に蓄えられたエネルギーは、今となっては本当に厄介で、自分の思考や行動を制約してしまうように感じらます。

こんなエネルギーは、一気に抜けてくれるといいのになあ、と思うこともます。

トラウマを受けた人の中でも、事故や手術など一回限りの大きなショックを受けた方はTREなどを通じて、比較的短期間に緊張を解放していくといわれます。

 

一方で、受験や親子関係などによる長期間にわたるストレスを受けた方は、その解放に長期間かかることがあるようです。

 

中には、TREのエクササイズをしているのに、いつまでも振動が出てきて終わりが見えないという方もいらっしゃると思います。

 

しかし、見方を変えるとそんなに蓄えてきたストレスは、自分を守るためのものであり、受け入れがたい状況を何とか受け入れてきた結果であるといえるかもしれません。

 

もし、受け入れなかったとしたら、人によってはそこで人生が終わっていたかもしれません。

 

何とか受け入れてきたからこそ今の自分があるともいえるのです。

 

TREのエクササイズで振動がなかなか緩やかになっていかない方は、それだけ辛い思いをしたという歴史があり、同時にそれを今解放しているということだと思います。

 

そう思うと、長く続く振動に対しても耐えてきた自分と体に感謝の気持ちがわいてきますね。振動が愛おしくさえ思えてきます。

What's New

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。