もののけの森で思う

屋久島に白谷雲水峡という所があります。木の枝に結んであるピンクのリボンを目印に、奥へ奥へと歩いて入っていくと、もののけの森に出会うことができます。宮崎駿監督のもののけ姫の舞台にもなりました。

岩や木々の根にも苔が生し、一面濃い緑の香りが漂っています。映画の精霊が出てきそうですね。

 

この映画で印象的だったのは、自然を代表するサンと人間を代表するエボシの間で、主人公のアシタカが共生する道を探そうとする姿です。

 

自然には自然の言い分があり、人間もまた同様で、どちらが正義でどちらが悪とは決めつけられないように思えました。

 

映画の中で、共生する道について明らかな答えはなかったように思いますが、生きていく中で探し続けるんだ!という決意が感じられました。

 

外にあるものは内にもある、といいます。

 

自然対人間の対立は、内なる自然と内なる人間の戦いともいえるのではないでしょうか。

 

体の中で生じる欲求とそれを抑え込もうとする理性。

それぞれに言い分があるのかもしれませんね。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Landon Drewes (金曜日, 03 2月 2017 04:38)


    Keep this going please, great job!

What's New

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。