ソマティック元年

関連書籍でも紹介させていただいている久保隆司先生が、今年20144月にソマティック心理学協会を立ち上げられました。

http://somaticjapan.org/

 

 

そして、設立記念フォーラムが1018日(土)19日(日)に日本大学文理学部で開催されます。

 

 

久保先生は、昨年から2014年は「ソマティック元年」にしたいとおっしゃっていました。

いよいよソマティック元年が、形として現れることになります。

 

設立記念フォーラムでは、早稲田大学名誉教授の春木豊先生や、曹洞宗僧侶の藤田一照さんなどの講演があったり、ハコミセラピーや修験道、アレクサンダーテクニークなどのワークショップがあったりと多彩なメニューが用意されています。

書籍紹介でも掲載させていただいているSEの藤原千枝子さんもワークショップを開かれます。

 

 

ソマティックとは、生きている身体、身体性を意味します。

ソマティック心理学協会の設立趣旨の中には、身体と心の関係性に着目し、人間はその統合体として存在するという見方が書かれています。

 

身体と体が合わさって人間である、と言われてみるとまさしくその通りで、当たり前にも思えます。

 

しかし一方で、心と体は別物のように取り扱われていることも多くあります。

病気になった時に、体の症状をケアしながら心の状態もケアできる方(たとえば医師)は少ないでしょう。

 

体を治したければ、薬を飲んだり手術したりと、体への働きかけることだけをしようとしがちではないでしょうか?

 

また同様に、心を扱う講座などで、身体性にも着目することも少ないのではないでしょうか。

 

 

ソマティック心理学協会は、身心の統合を扱う考え方や実践方法が広く集まり、交流する場となっています。

日本に伝統的にあった修験道や仏教と西洋で発展してきた様々な技法が交流する場になり、より人間の理解が深まっていくのではないかと期待されます。

 

 

 

What's New

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。