包み込み受け容れる力

包容力という言葉があります。

 

辞書には、「おおらかで、自分の反対意見を持つ人、自分の悪口をいう人と承知の上でつきあうこと」とあります。

 

とても難しいことのように思えます。

 

特に、自分が大事にしているものと異なる価値観を持つ方と上手に付き合うことは難しいですね。

 

クラニオ・セイクラル・バイオダイナミクスには、この包容力を表現したブレス・オブ・ライフ=生命の息吹という概念があります。

 

私たちの命の源であり、生まれてから亡くなるまでいつも共にあります。

 

セッションで静かに落ち着いていくと、肺の呼吸とは異なる呼吸を感じ取ることができます。この呼吸がブレス・オブ・ライフの表現されたものと考えています。

 

たとえ、大きな間違いをしても、大失敗をしても、ブレス・オブ・ライフは常に共にあり、私たちを生かし続けてくれています。

 

 

私たちには創造主がいて、創造主が私たちを生かす力を与え続けているのかもしれません。

 

私たちの方で生を拒むことはあっても、ブレス・オブ・ライフの方から拒むことはないのです。

 

 

このブレス・オブ・ライフにつながるサポートができるよう、セッションを続けたいと願います。

What's New

イントロダクション開催のお知らせ

2018年1124日(土)、25日(日)の二日間でクラニオセイクラル・バイオダイナミクスのイントロダクションが開催されます。

場所は早稲田のテイク・イット・イージー、講師は木村千鶴子さんです。

誰もが持つ静けさと豊かな生命力に触れる機会になると思います。

 

お申込みはこちらから。

http://www.cranio-japan.net/training/introduction.htm

 

 

 

クラニオ・デイ秋の会が開催されました。

春に引き続き、10月9日(火)に品川新馬場でクラニオ・デイ秋の会が開催されました。

 

現在、アンケート結果を集計中です。集計が終わり次第、クラニオ・デイのホームページに掲載される予定です。

https://cranio-day.jimdofree.com/

 

 

 

 

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。