気を送っているのでしょうか

クラニオのセッションを説明しているときに、よく「気を送っているのですか。」と聞かれます。

 

私たちには、気候や霊気など「気を送る」という方がなじみ深いのかもしれません。

 

セッション中では、クライアントから何かが流れ込んでくるように感じたり、何かが向かっていくように感じたりすることもあります。

この「何か」が気ということであれば気の交流があるともいえるのでしょうが、それは意図したものではなく、結果的に起こったものといえます。

 

 

クラニオのセッションの中では、「ニュートラル」という状態にあります。

 

自分の中心にあり続け、自分と周囲に気づき続けます。

自分を安定させ、起こってくることを受け入れ続けます。

 

セッションでは静かに触れているだけですが、楽しく明るい感覚がやってくることもあれば、その中では痛みや悲しみ、苦しみを感じることがあります。

 

何が来ても善悪の判断をせず、受け入れ続けます。

 

以前はニュートラルというと冷たい印象を持っていましたが、クラニオではすべてを受け入れ、包み込む温かさを感じます。

 

このワーク自体が持つ温かさが心地よく感じます。

 

 

 

What's New

イントロダクション開催のお知らせ

2018年1124日(土)、25日(日)の二日間でクラニオセイクラル・バイオダイナミクスのイントロダクションが開催されます。

場所は早稲田のテイク・イット・イージー、講師は木村千鶴子さんです。

誰もが持つ静けさと豊かな生命力に触れる機会になると思います。

 

お申込みはこちらから。

http://www.cranio-japan.net/training/introduction.htm

 

 

 

クラニオ・デイ秋の会が開催されました。

春に引き続き、10月9日(火)に品川新馬場でクラニオ・デイ秋の会が開催されました。

 

現在、アンケート結果を集計中です。集計が終わり次第、クラニオ・デイのホームページに掲載される予定です。

https://cranio-day.jimdofree.com/

 

 

 

 

クラニオデイ開催されました。

2018年3月27日、クラニオデイが開催されました。

ご来場のみなさま、FB等で応援いただいたみなさま、ありがとうございました。

 

また、クラニオ・デイの記事をセラピーライフの「業界ニュース」にアップしていただきました。

http://www.therapylife.jp/news/2018/03/327.php 

 

 

雑誌セラピストに記事を掲載いただきました。

セラピスト12月号ボディワーク入門の第2特集で、写真とともにワークを紹介いただきました。

http://www.therapylife.jp/latest/2017/11/201712.php

 

また、Webサイトにも掲載いただいています。

http://www.therapylife.jp/special/2017/11/bodywork.php

 

宜しければご覧くださいませ。

 

 

BCST資格を取得しました。

2017年10月25日、ファイナルプロジェクトの発表をもってBSCT(バイオダイナミック・クラニオセイクラル・セラピスト)の資格を取得しました。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

セッションを始めます!

2016年12月1日より、クラニオセイクラル・バイオダイナミクスのセッションを始めました。

よろしくお願いいたします。